OUTBREAK

メルマガ登録

性別
powered by メール配信CGI acmailer

Live schedule

2019 01 | January

05

sat

第22回純粋カフェ・ラッテ定期公演

ACT
純粋カフェ・ラッテ
OPEN
10:00
START
10:30
CHARGE
adv¥2000(D別)/day¥2500(D別)

INFORMATION

06

sun

献血ギグ!スペシャル!
献血車がアウトブレイクにやってくる!

ACT
OPEN
11:00
START
11:30
CHARGE
adv¥2000(D別)/day¥2500(D別)

INFORMATION

献血車がアウトブレイクにやってくる!
献血&ライブ!!!!!
献血者絶賛募集中です!!!!!!!!

11:30~11:55 ①DSM-XXX12:05~12:30 ②るなっち☆ほし12:40~13:05 ③Sinquacious13:20~13:45 ④工藤ちゃん調整時間14:10~14:35 ⑤Dyfis14:45~15:10 ⑥aoi15:25~15:50 ⑦坂田律子(bike set)          +野本直輝(Modular Synth)          +junne(guitar)16:00~16:25 ⑧はちきんガールズ16:40~17:05 ⑨Hexa Beat17:15~17:40 ⑩falls from the skies調整時間18:00~18:30 ⑪つしまみれ18:45~19:00 ⑫献血ちゃん feat. ?????

19:10~19:35 ⑬燐-Lin-
19:50~20:20 ⑭松永天馬

07

mon

アニス24時間チャレンジ
~僕にライブハウスを教えてください~

ACT
随時募集中
詳しくはアニスのTwitterまたはブログまで!
OPEN
09:50
START
10:00
CHARGE

INFORMATION

四谷アウトブレイク・新人ブッカーの私アニスが、各地のライブハウス関係者・バンドマン・音楽ライター etc... 果ては音楽好きのお客さんとかまで!?

24人(組)とトークを繰り広げる新年イベント!

09

wed

四谷アウトブレイク社員旅行プレゼン大会

ACT
キミだ!!!!!!!!!
OPEN
19:30
START
20:00
CHARGE
入場無料!

INFORMATION

アウトブレイク社員旅行の行き先を
あなたがプレゼンしてお勧めしてください!
採用者は社員旅行にご招待!!!

10

thu

下北沢ろくでもない夜×四谷Outbreak!×渋谷gee-ge.×町田ThePlayHouse共同企画 『ライブハウス盛り上げ隊~四谷編~』

ACT
fineplay
阿部浩二バンド
やちよゆゆ
荒井清弥
OPEN
18:30
START
19:00
CHARGE
■前売 2200円 ■当日 2500円 ■学割 1200円

INFORMATION

11

fri

LESS IS ENOUGH

ACT
Bahboon
leroy
myush
OPEN
18:30
START
19:00
CHARGE
adv¥2000(D別)/day¥2500(D別)

INFORMATION


leroy

12

sat

Rock in 昭和 vol 2

ACT
50からのKISS(KISSカバー)
Bad Squeeze(Journeyカバー)
ELP Quartet)(ELPカバー)
王道ロック向上委員会(70年代ROCKカバー)
OPEN
17:00
START
18:00
CHARGE
adv¥1800(D別)/day¥2300(D別)

INFORMATION

13

sun

新春荒木町バンド合戦

ACT
OPEN
17:30
START
18:00
CHARGE
チケット代 2000円+ワンドリンクオーダー ウェルカム日本酒あり

INFORMATION

14

mon

『日曜に蘇る勤労(笑)』

ACT
Jimi-ssion ver.3
シンクロニシティ
ハンズクラップギャング
ぞっこんブラザーズ
The Blue Scream
OPEN
12:00
START
12:30
CHARGE
前売り¥2500+1D

INFORMATION

15

tue

JAPAN EXPO 四谷編

ACT
kogarashi
THE LILY STONES
THE LOST GENERATION
Daimon Orchestra
OPEN
19:00
START
19:30
CHARGE
adv¥2500(D別)/day¥3000(D別)

INFORMATION

16

wed

今夜、四谷の地下室で。

ACT
絶倫太郎(大阪)
デイジー
愛のセックス小町
教祖仮面
OPEN
18:30
START
19:00
CHARGE
adv¥1500(D別)/day¥2000(D別)

INFORMATION

17

thu

sonar u pre.

ACT
OPEN
:
START
:
CHARGE

INFORMATION

18

fri

アニスバー「24時間チャレンジ反省会」

ACT
OPEN
16:00
START
:
CHARGE
チャージフリー!アニス手料理あり!

INFORMATION

19

sat

今夜、四谷の地下室で。

ACT
BaCK WooDs
スターマイン
弾丸兎
マーブル
OPEN
17:30
START
18:00
CHARGE
adv¥1500(D別)/day¥2000(D別)

INFORMATION


弾丸兎

20

sun

『さあ乗りな!めくるめく快楽の国へ』

ACT
じどうぽるの砲
なんちゃらアイドル
シンガポールケイン
Li2MiHOLiC(若林美保・倖田李梨)
おいおい教バンド
マリア観音
OPEN
16:00
START
16:30
CHARGE
前売◉3,000円+1drink(予約特典お土産付) 当日◉3,500円+1drink

INFORMATION


おいおい教バンド


マリア観音

22

tue

MUSIC&DRUNKERS ~新年一発目!飲み放題スペシャル~

ACT
終生、顔を成し
れーや(安頭)
カドアキツヨシBand
OPEN
18:30
START
19:00
CHARGE

INFORMATION

23

wed

今夜、四谷の地下室で。

ACT
TheNICE
Area Leg Stand
ハイリスク
安田ボンバー
OPEN
18:30
START
19:00
CHARGE
adv¥1500(D別)/day¥2000(D別)

INFORMATION

24

thu

Atreat pre.

ACT
OPEN
:
START
:
CHARGE

INFORMATION

26

sat

Cyclops presents

ACT
Cyclops
RASTEIN
BACKFIRE
AndMore...
OPEN
18:00
START
18:30
CHARGE
ADV/DOOR ¥2500/¥3000

INFORMATION


#0126

27

sun

『新春初笑いタコ殴り晩餐会2019』

ACT
ドン・タイショー
バカバッカス
鳩間可奈子(from沖縄)
8BEATS
トルチョック・ディナーショー
司会:酒場ナビ イカ
OPEN
18:00
START
18:30
CHARGE
前売り2500円 当日2800円 (共にドリンク代別に500円)

INFORMATION

●振る舞い酒有り

28

mon

〜あみのずレコ発ツアー〜
-水とフォルム-四谷編-

ACT
あみのず
工藤ちゃんのピンクローターズ
おーたけ@じぇーむず
ペルシアンズ
魚住英里奈
【O.A】アスカトタケシ
OPEN
18:00
START
18:30
CHARGE
adv/day¥2000(D別)

INFORMATION

30

wed

○30年ぶり! 蘇る、映画「雷魚」オリジナル8ミリ上映の夕べ

ACT
上映後、トークあり。 ゲスト 森下くるみ
OPEN
19:30
START
20:00
CHARGE
adv¥2000(D別)/day¥2500(D別)

INFORMATION

『雷魚』(1988年/8ミリ/カラー/120分) 
出演:杉山正弘、小口容子、鈴木豊 他制作:シネマヴァリエテ
イメージフォーラムフェスティバル1990 審査員賞(ドミニク・ノゲーズ 作家・パリ第一大学教授 推薦)

【解説】平野8ミリ時代最後の作品。今で言うアイドルオタクの狂気と幻想を描いたドラマ。前作の「愛の街角~」とは違い、劇映画色が強度を増しているが、物語は予測不能な破綻に向かっていく。地方都市の殺伐とした異様な風景、密室で黙々と魚を飼う男と、突如、闖入してきた女性との確執、夜の映像、男の狂気にシンクロするように魚は巨大化していく。平成の宮崎事件の直前に描かれた問題作。
「これは、当時、藤原新也の「乳の海」などの影響もあり、なんかヤバい事になりそうな世相を描いてみたかったんです。もうこの頃から地方都市なんて壊れていて、僕の住んでいた浜松も、何だかいやーなでかい巨大団地とか建って、街中も人気もなく無意味に殺伐としていて、今に通じる地方都市の壊れた雰囲気はこの頃から始まったていたんです。こういう話が生まれた背景はそんなところにありました。そんな時代でも女性は元気なわけですが、そういう女性が闖入者として男の城に入ってきてしまう。そこで激しい摩擦が起こるわけです。そんな様子を描いています。本作はイメージフォーラムフェスティバル1999で審査員賞をいただきました。フランスのドミニク・ノゲーズさんに「俳優の素晴らしい演技、我々の予想するところに決して留まらない演出設計」という評価をいただき、また、この時、審査員をなさっていた細野晴臣さんに「雷魚は好きではないけど、全作品を見終えた後、初めて、この作品が他のどれよりも映画的話法を使ったものと知りました」という評価をいただき、とても嬉しかったです。また、同名の日本映画が本作の後に存在しますが、本作とは関係ありません。紛らわしいので一応記しておきます。」
また、今回の上映にあたっては、2019年にて平成の時代が終わります。ちょうど30年前、1989年に渋谷で昭和崩御の時にレイトショーにて連日上映していた事もあり、今回、約30年ぶりのオリジナルフィルムでの上映です。

31

thu

Atreat pre.

ACT
OPEN
:
START
:
CHARGE

INFORMATION